福祉開発ラボ 利用規約 (下部に会員申込ボタンがございます。)

会員申込のご検討誠にありがとうございます。会員申込にあたり、まず以下の利用規約をご一読くださいませ。

本利用規程は、【株式会社福祉開発研究所】(以下「当社」)が運営するコワーキングスペース【福祉開発ラボ】(以下「当施設」)のご利用について定めるものです。当施設のお申込み・ご利用に際して、本利用規程の内容を遵守していただきます。

なお、本利用規定は変更される場合がございますので、予めご了承下さい。

もしかして、ドロップイン/会議室のご利用をお考えですか?
それなら、こちらの別ページからご登録をお願いします。
ドロップイン/会議室のご利用方法について

会員規約

  1. 当施設をご利用いただくには、会員になる必要があります。会員については、利用形態に合わせて以下の種類を設けております。
    • ドロップイン会員(スポット利用の方)
    • 正会員(定期利用の方)
  2. 会員は、当施設をご利用いただくにあたり、次に掲げる当施設の利用規程事項を遵守していただきます。
  3. 当施設の利用に関するその他の規則については、必要に応じ、別途定める「施設ルール」にて定めるものとします。
  4. 当施設の関係施設(会議室等)・備品設備等をご利用される場合は、当該関係施設・備品設備等の利用規程等の内容についても遵守していただきます。

1.ご利用

1.会員は、本利用規程で定める利用期間中、当施設及び当施設に付帯する設備を利用することができます。

2.利用日及び利用時間

  1. 当施設の営業日は、【平日、土曜、日曜、祝祭日】といたします。
  2. 当施設のご利用時間次の通りです。
    • 月曜日:当日16:00~翌日7:59
    • 火曜日:当日16:00~翌日7:59
    • 水曜日:当日16:00~翌日7:59
    • 木曜日:当日16:00~翌日7:59
    • 金曜日:当日16:00~翌日7:59
    • 土曜日:当日8:00~翌日7:59
    • 日曜日:当日8:00~翌日7:59
  3. 当施設のお電話でのお問い合わせ受付時間は、原則として【10時00分~16時00分迄】とします。問い合わせフォーム等からのお問い合わせについては1営業日以内に返信致します。
  4. 休館日は基本的にございません。但し、施設の修理・点検日の他、当社が指定した日には、上記に関わらずご利用いただけない場合がございますので、予めご了承ください。
  5. 当施設のご利用時間には、入室から利用、後片付け、退室等にかかる一切の時間が含まれるものとします。

3.ご利用料金

  1. 当施設の利用料金は、当社ウェブサイト上に表示する利用料金のご案内をご参照ください。
  2. 指定期日迄にお支払のない場合は、利用権利、ご予約を取り消すこともございますので、ご了承ください。
  3. 前納後の追加費用、別途発生した備品代などは改めてご請求させて頂きます。
  4. 既納の使用料金の返還は、下記内容以外いたしませんので、ご了承ください。
    • 天災によりご利用できなくなったとき
    • 施設運営上の不可抗力でご利用できなくなったとき

4.お申し込み方法

  1. WEB上の申し込みページよりお申込みください。

◇申込みについて(申込みに係る情報の送信)

  1. ご利用がお決まりになりましたら、指定するWEBページより必要事項をご入力してください。
  2. なお、口頭やお電話での当施設の正式なお申込みはできませんので、予めご了承ください。
  3. 当社が審査のうえ本申込みを承諾したことの書面または電子メールでのご連絡、なお審査にあたっては、身分証明書の写し等、所定の書類または画像を提出または送信していただきますので、予めご了承ください。
  4. 当施設ご利用のお申込みをお受けできないと判断した場合は、その旨ご連絡いたしますので、予めご了承ください。
  5. 本申込みは、本利用規程の全事項をご了承された上で行っていただくことを条件とさせていただきます。

◇申込み登録確定後のキャンセル

  1. 会員の登録確定後、ご利用開始日までに、ご利用様の都合で「会員」登録のキャンセルを希望される場合には、すみやかにお申し出ください。当社ウェブサイト上に表示する利用料金のご案内のとおり対応させて頂きます。
  2. 会員の登録確定後、当建物または当施設の管理運営上、その他の都合により申込み内容の変更を会員にお願いする場合もございます。これにより当施設利用料に減額が生じた場合には精算させていただきます。ただし、この変更により、会員またはその関係者に損害が生じた場合、それについて賠償いたしませんので予めご了承ください。

5.利用期間、解約、利用休止(正会員)

  1. 当施設の利用期間は、正会員からの利用料金のお支払いがあったことを条件として、正会員としての登録が確定した日より開始し、本条第8項で定める契約解除がない限り、2ヶ月間利用することができます、ただし、当該期間の終了までに当社または正会員から相手方に対する解約の通知がなく、正会員から翌月分以降にかかる利用料金のお支払いがあった場合は、翌月1日より末日までの1ヶ月間更新され、以降も同様とします。
  2. 前項における解約の通知は、解約日の【1ヶ月】以上前に、WEB上で正会員が行うものとします。
  3. 正会員は、利用開始日を含む月の翌月から起算して【1ヶ月間】を経過したことを条件として、当施設の利用期間中、当月の【10日】までにWEB上で当社に休止すること旨のご連絡をいただければ、翌月以降における当施設の利用を1か月単位で休止することができるものとします。ただし、正会員が利用料金の支払いを遅延させている場合、当者は当該支払いの完了を条件として休止について承ります。
  4. 前項に定める休止の期間は休止のご連絡日から【1ヶ月間以上12ヶ月間】までとします。
  5. 第3項に定める休止の場合、正会員は、休止期間中における利用料金の支払義務及び利用再開における入会金と事務手数料の支払い義務を免除されます。
  6. 第3項に定める休止をした正会員は、当施設の利用を再開する際、利用再開する旨のご連絡をいただきます。また、開始日を含む月と翌月分以降にかかる利用料金を、当社の指示に従い支払うものとします。当該利用再開届出書の提出が無い場合、あるいは当社に当該利用料金のお支払いが無い場合、当社は本規約を解約することができます。
  7. 正会員が第3項に定める休止をしている期間中に、当社が本規約及び当施設の利用料金等を変更した場合、当該正会員は、変更後の本規約及び当施設の利用料金等にて利用再開するものとします。
  8. 当社及び正会員は、当施設の利用期間終了にあたって、未利用分の利用料金の支払い分、または未払い分を精算するものとします。ただし正会員は、当施設の利用開始日を含む月の翌月1日より末日までの1ヶ月間が満了する前に当施設の利用を終了される場合は、既に支払った利用料金を当社に請求することができません。

6.ご利用の制限、中止・停止・解除等

  1. 当建物、当施設のご利用にあたり、次に掲げる行為を禁止いたします。
    • 公序良俗に反すること、当建物や当施設の品位を損なうこと
    • 当社が別途定める施設ルールや関係法令に違反すること、利用時間を守らないこと
    • 火気を使用することや発火、引火、爆発、その他危険を生じる恐れのある物、または悪臭を発する物品、重量物を当建物及びその施設内に持ち込むこと
    • 当建物及びその施設内でネズミ講等の勧誘をすること
    • 当施設を利用する権利を第三者に譲渡または転貸すること
    • 当社もしくは当施設の職員に対し、暴力的欲求や合理的範囲を超える負担の要求、またはほかの利用者に著しい迷惑を及ぼす言動をすること
    • 当建物、当施設内の構造物、設備、器具、備品等を汚損し、損傷を与えること、紛失すること、窃取すること
    • フリースペース等を専用使用すること
    • 不潔や不衛生な身なりで利用すること
    • 当施設の他の利用者に配慮のない行為をすること
    • 当建物または当施設内の管理運営上支障があると当社が認める行為をすること
    • 当社の管理下にあるサーバー・ネットワーク・インターネット通信回線に過度の負荷を与えること、ダメージを与えること、及び使用不可にすること
    • 当社の管理下にあるサーバーに置かれているプログラム・ソフトウェア・その他の付随的技術を、通常の利用方法・利用内容とは異なる形式で複製、変更、翻案等をすること、過剰干渉すること、違法に利用すること、及び故意に問題を起こすこと
    • 当社の管理下にあるサーバーに置かれているプログラム・ソフトウェア・その他の付随的技術を、リバース・エンジニアリング、逆コンパイルまたは逆アセンブルすること
    • コンピュータ・ウィルス等の有害なコンピュータプログラム等、及びチェーンメール・スパムメール等の送信または頒布
    • 当社または第三者の情報を改ざん、消去すること
    • 当社または第三者の知的財産権を侵害すること
    • 当社または第三者の財産、プライバシー、名誉または肖像権を侵害すること
    • 当社または第三者の信用を傷つけること
    • 前各項に掲げる行為の他、当社が不適当と定める行為を行うこと
  2. 次の各事項に該当(判明)、または該当する恐れがあると当社が判断した場合には、当施設のご利用をお断りする(当施設ご利用の中止・停止・解除等をする)ことがありますので、予めご了承ください。その場合には、該当する会員にその旨のご連絡をいたします。
    • 本利用規程に定める内容を遵守できない場合
    • 前項に定める禁止事項に正会員またはその関係者が違反したと当社が判断した場合
    • 当社指定期日までにご請求金額のお支払いを確認できなかった場合
    • 当社指定端末に入力された、申込みに係る情報に偽りがあった場合、または利用目的・利用内容等が当社の承諾した目的・内容等と異なっていると当社が判断した場合
    • 法令に違反する行為をした場合、または不公正な営業等により社会的信用を失った場合
    • 当建物、または当施設のご利用に関して、正会員またはその関係者が利用承諾条件や本利用規程を遵守せず、当社の指示に従わなかった場合
    • 天変地異、災害、施設の故障、その他やむを得ない事由によって当施設の利用が出来なくなった場合、あるいは大規模地震対策措置法により、警戒宣言が発令された場合
    • 暴力団、暴力団員、暴力団関係企業・団体またはその他反社会的勢力である場合
    • 暴力団または暴力団員が事業活動を支配する法人、その他団体である場合
    • 法人で、その役員のうちに暴力団員に該当する者があるものを含む法人の場合
    • 当施設及び関係施設・設備の他の利用者に著しい迷惑を及ぼす言動をするおそれがあり、当施設の管理上支障があると認められる場合
    • 当社もしくは当施設職員に対し、暴力的要求を行い、または合理的範囲を超える負担を要求した場合
    • 当施設の利用が暴力団等反社会勢力の組織の維持・拡大に利用されると認められる場合
    • 当建物・当施設の管理・運営上、やむを得ない事由が生じた場合
    • 前項に掲げる場合の他、当建物または当施設の管理運営上その他の都合により当施設のご利用ができないと当社が判断した場合
  3. 当社は、前項に基づく当施設ご利用の中止・停止・解除等により会員またはその関係者に損害が生じた場合、それについて一切賠償しません。予めご了承ください。また、正会員は当社が被った損害を賠償しなければなりません。

7.ご利用上の遵守事項

当施設のご利用にあたり、次に掲げる各事項を遵守してください。

  1. 当施設のご利用時間は厳守してください。ご利用終了時刻を超過した場合には、別途超過にかかる当施設利用料金のお支払を申し受けることがありますので、予めご了承ください。
  2. 他の利用者様により、当施設が混む場合があることをご了承ください。会員におかれましては、他の利用者様と共同で利用していることに留意してください。
  3. 当施設に会員の手配による器具・備品等を大量に持込みしようとする場合は、事前にご連絡ください。
  4. 正会員の一つである、登記プラン会員を除き当施設宛に機材、印刷物等の荷物を送付することはできません。
  5. 当施設内での飲食はオープンスペースのみ可能ですが、会議室等当社が指定する禁止区域での飲食はご遠慮ください。
  6. ご利用前に、当施設の下見をご希望の場合には、事前にご予約をお願いします。
  7. 当建物及び当施設内は楽器の演奏、合唱、その他音楽を流すことを目的としたご利用用途での貸し出しは行っておりません。
  8. 会員が当建物内にお持込みになりましたゴミ、また当施設のご利用の際に出ましたゴミは、当社が設置したゴミ箱に廃棄してください。ただし必要に応じて、当社の指示に従い、当該会員の責任において片付け、搬出及び処理をお願いする場合がございますので、予めご了承ください。
  9. 当施設のご利用終了後に、特に原状復旧、清掃、ゴミ処理等の作業が必要と当社が判断した場合には、別途、作業にかかる費用のお支払を申し上げる場合がございますので、予めご了承ください。
  10. 当施設のご利用中に火災、急病人の発生、その他不測の事態が発生した場合には、当施設受付窓口までご連絡ください。
  11. 関係官公署の許可申請、届出が必要な場合は、会員側にて行っていただき、承認を受けてください。当日に届出内容、指示・許可事項について、関係官公署の担当官が査察を行うことがありますので、届出書、許可書等の控えを必ず保管し、査察にお立ち会い願います。
  12. 当建物及び当施設内の壁、天井、設備、備品等へのテープ、釘、画鋲等はお断りしています。
  13. 当社、または当社が指定する者は、当施設の安全かつ円滑な管理運営のため、会員が当施設等をご利用中であってもその室内に入り、施設、設備、器具、備品等を点検し、必要により適切な処置を行う場合がありますので、予めご了承ください。
  14. 不測の災害や事故等に備え、事前に当建物、施設の非常口・避難経路及び消火器の設置位置を会員ご自身でご確認いただくととともに、関係者に対しても事前に周知してください。
  15. ご利用中の安全管理は、会員の責任において行ってください。会員またはその関係者に発生した事故、盗難、紛失等について当社は一切の責任を負いかねますので、予めご了承ください。
  16. ご利用に関して、当施設の安全かつ円滑な管理運営のため、当社と協議、相談の上その指示に従ってくださいますようお願いいたします。

8.損害賠償及び免責について

  1. 会員及びその関係者が、当施設、その設備、器具、備品を毀損、汚損、紛失等した場合、当施設利用者に 対して損害を与えた場合、あるいは当施設の管理運営等に支障をきたすような事態を発生させた場合には、 その損害を賠償していただきます。
  2. 前記利用制限、予約の解除、利用の中止・解除等に定める事由により、予約の解除・利用の中止・利用の停止・利用の解除をした場合、会員がこれにより損害を受けても当社はその損害を賠償する責は負いません。
  3. インターネットの使用により生じた損害については、当社は一切その責を負いません。当社の管理下にあるインターネット通信回線を利用する際につきましても、ご自身での危機管理をお願いいたします。
  4. 会員及び第三者の所有物や現金等の貴重品、その他これらに類する物の盗難・紛失・毀損・人的事故等につきましては、当社は一切の責を負いません。
  5. 天変地異、自然災害、戦争、火災、その他、当社の責に帰することができない事由により、当施設運営の履行が不可能または著しく困難になったとき、会員がこれによって損害を受けても当社はその損害の賠償する責を負いません。
  6. 法令に基づく公権力の行使、関係官公庁の指導、もしくは政府の規制・命令または指導等による当施設の収用、取り払い、利用禁止等の事由が発生する等、当社の責に帰することのできない事由により、当施設運営の履行が不可能または著しく困難になった場合、会員がこれによって損害を受けても当社はその損害を賠償する責を負いません。

9.個人情報の取り扱いについて

  1. 当社は個人情報保護に関する法令その他の規範を遵守し、個人情報を適正に取り扱います。
  2. 当社は、当社個人情報保護方針に基づき、個人情報を適正に取り扱います。
  3. 当社は、会員からいただいた個人情報について当施設の運営管理のみに使用し、他の目的には使用いたしません。

10.付則

  1. 本利用規程を令和5年12月1日より施行いたします。